キャセイパシフィック航空の最新情報 | 航空会社&マイレージ最新ニュース

エアラインガイドTOP > ニュース > キャセイパシフィック航空、香港-ムンバイ線にファーストクラスを導入

キャセイパシフィック航空、香港-ムンバイ線にファーストクラスを導入

ワンワールドに加盟する香港の大手航空会社、キャセイパシフィック航空(CX)は、2011年10月31日から香港-ムンバイ線にファーストクラスを導入した。

キャセイ自慢のファーストクラスキャビンは、もちろんベッドにもなる贅沢なシートを備える。数ある大手航空会社のファーストクラスの中でも、最もゆったりとしたスペースを確保しており、利用者の評判も上々だ。通路側と中央の座席には間にスクリーンがあり、それぞれのプライバシーも確保している。

ノイズキャンセリング機能を持つヘッドフォンに、17インチのワイドスクリーンのモニターも用意されている。電源もありノートパソコンでの仕事も可能。

キャセイパシフィック航空の香港-ムンバイ線は、機材にボーイングB744型機を使用し、毎日1往復が運航されている。また同路線はジェットエアウェイズ、キングフィッシャー航空も直行便を運航している。

便名 発時刻 着時刻 運行曜日
CX685 香港19:55 ムンバイ0:15 *翌日 毎日
CX684 ムンバイー01:30 香港09:20 毎日

記事カテゴリー: キャセイパシフィック航空 | 2011年11月15日

この記事に関する空港&航空券ガイド

ページ上部へ